ブログ

カムイフットボールクラブのブログです。
日々の活動(ジュニアユース・ジュニア・スクール)、大会結果、スタッフの近況など更新していきますので、気軽にご閲覧ください。

カムイフットボールクラブスタッフ一同
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

5年生 坂戸リーグ戦

こんにちは。カムイの星野です。

4月21日(土)に行われた坂戸リーグ戦の結果報告です。

5年生は選手が多いこともあり、A・Bの2チーム出しでリーグ戦に参加しました!

IMG_8620[1]

カムイA

vs坂戸 11-0

vs三芳野 15-0

2試合とも試合開始5分の集中力が高く、立ち上がり早々得点を取れた事は良かったです。

しかし、途中から意図をもってプレーしなくても得点が出来ると勘違いし、質の高いボール運びや相手選手との駆け引き、味方とのイメージの共有などは出来なくなってしまいました。

もちろん、試合は『勝つこと』が1番の目標でその為に『点を取る、失点しない』が一番大事な事ですが、成長するためには得点までの過程も大事にしましょう!

例えば、1人で持ち運んで得点したシーンも、ドリブルしてる時に敵だけしか見えなくてただ抜きに行ったのと、敵と味方、両方見えていてパスが狙われているから抜きに行ったのでは同じ得点でも大きな差だと思います。

Aチームにはただ勝つだけではなく、内容にもこだわりつつプレーをして欲しいかなと思いました!

技術も体も、そして心も、もっと成長して次節を迎えられるようにしよう!

 

カムイB

vs浅羽野 1-0

vs勝呂 0-7

1試合目はとても暑い中の試合でしたが、全員が頭を使って走り切ってくれました!

ピンチな場面も体を張って守り切っていたし、ボールを持ったら相手の矢印をみて逆を取ったり、技術だけでボールを守れないときは体を使って必死にボールを守っていました!

得点には繋がりませんでしたが、流れの中でチャンスを作ること何度もできていました!

その中でも意図的で素晴らしかったプレーは、中盤のユミが目の前の相手の矢印をドリブルで折り、その瞬間にトップのカミちゃんが相手から離れておいて、ユミのドリブルにつられたカミちゃんのDFの矢印をパスで折って、カミちゃんがGKと1対1!

そしてゴール隅に鮮やかに決めて先制点!!!!!!

とはいきませんでしたが(笑)、得点をあげたいくらいの2人の素晴らしいプレーでした!!

そして、勝利に導いてくれた肝心な得点シーンですが、CKからのボールをレオンが脇腹で豪快に決めてくれました!!(笑)

1試合目にこれだけ戦えていたにも関わらず、2試合目は一人一人が疲れや暑さのせいにして自分たちがやれることを放棄している場面が多くありました。

相手の選手の能力が高かったこともありますが、もう少しタフに戦えるようになっていこう!

 

暑い中応援に駆けつけて頂いた保護者の皆様、また、大会を運営して頂いたチーム、対戦して頂いたチームの皆様、誠にありがとうございました!

今後とも宜しくお願い致します。

 

最後はルキのドリンクを村山コーチに貰っているところを、シュウトが俺も欲しいよと口を開けている写真で…笑

IMG_8612[1]

 

U-15 春休み活動報告 第③弾 愛知遠征合宿!番外編☆

こんばんは!福田です!

今回はU-15愛知遠征合宿の番外編です☆

愛知遠征合宿2日目、午後がフリー時間になった為、名古屋市内にある「東山動植物園」に全員で行きました。東山動植物園の園内には、動物園、植物園、遊園地などが集まり、展示種類が日本一を誇る名古屋の観光名所です。イケメンゴリラ「シャバーニ」がいることでも有名です。

当日の名古屋市は気温が30℃近くまで上がり、夏のような気候。春休み中ということもあり、園内は沢山の人と熱気に包まれておりました。

入口1 入口2 入口3 入口4 入口5

早速、カムイジュニアユース12期生ゴリラ族(監督含む)たちが、同族の動物たちに興奮気味(笑)

ゴリラ1 ゴリラ2 ゴリラ3 ゴリラ4 ゴリラ5 IMG_1369

園内には、東海随一の絶景を誇る標高214mの東山スカイタワーがあります。高所恐怖症のチンパン綺月は、ガラス張りのエレベーターで恐怖に固まり、展望室でも壁を張って歩くありさまでしたwww 本人たちは最上階のスカイレストランで昼食をとったようですが、食べ物がのどを通ったのでしょうか?(笑)

高所1 高所2 高所3 高所5 高所4

園内には、低年齢層向けの遊園地もありました。かなり充実した内容で、低年齢層向けとはいえ、うちの中学3年生たちは思う存分楽しめたようです(笑)

遊園地2 遊園地3 遊園地4

園内が広く、自由行動となり解き放たれたメンバーを見つけ写真を撮るのは至難の業でした。。。写真が限られたメンバーとなってしまい申し訳ありません( ノД`)シクシク…

遊園地5

カムイジュニアユースで、このメンバーと過ごすのもあと1年。来年の桜の咲く頃には、みんなバラバラとなり、違うチームの一員となります。サッカーの活動を通してはもちろん、こういった活動の中でも絆を深め、思い出を作り、キツイ練習や苦しい展開での試合を乗り越えていく原動力になって欲しいと私は願います。

4種リーグ カムイA結果

こんにちは!

結果の更新遅新遅くなりましたが、4月15日(日)に行われました4種リーグの結果です。Bチームは朝方の雨の影響で中止に・・。Aチームも開催が危ぶまれましたが無事に開催出来ました!

 

vs鶴ヶ島ブルーウィングス 13-0

vsAtadura  3-1

2連勝で勝ち点6を上積みできました!特に最初の山場となったAtadura との試合はセットプレーから先制ゴール!と思いましたが無情にもオフサイドの判定。しかしそこで気持ちを切らさずに前半のうちに先制し後半さらに2点追加。最後にFKから失点してしまいましたが3-1の完勝でした!

 

次節はキッズパワーとの首位決戦となります。GWに戦力を上積みしてこの戦いに勝利したいと思います!

対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました。

U-15 春休み活動報告 第③弾 愛知遠征合宿!

こんにちは!福田です!

U-15春休み活動報告の第③弾は愛知遠征合宿です☆

福島遠征から1日オフを挟んで、4月2日(月)~4日(水)2泊3日で、愛知遠征へ行ってきました。この愛知遠征は、以前別の大会で交流させていただいた愛知FCのスタッフの方に現地での試合や宿泊先をアテンドしていただき実現しました。

●初日 4月2日(月) vs知多SC(愛知)

試合は午後遅めからだったので、朝はゆっくり7:30に坂戸を出発。約6時間かけて、名古屋市内にある「テラスポ鶴舞」に到着。このテラスポ鶴舞は、前日の4月1日にオープンしたばかりの愛知県サッカー協会管理の人工芝グランド。しかし隣接している鶴舞公園の花見客で人が溢れており、マイクロバスが駐車場に入れず。。。バスの運転手であり、監督でもある私、福田が試合開始ギリギリまでグランドに入れずというハプニングもありましたが、最高の環境の中試合をすることができました。

合宿テーマは福島合宿と同様に「試合」を制すること。その他に試合を重ねるごとに修正しないといけない部分も沢山出てきましたので、細かいことにもこだわりを持ち、みんなで確認をしながら修正を積み重ねました。対戦していただいた知多SCは非常に丁寧にサッカーをしてくるのが印象で、チーム全員で連動した攻撃・守備が印象的でした。それに対してカムイは、ボールは握っているものの、各プレーに鋭さみたいなものを感じられず、攻守において緩急がなく試合を続けてしまった印象です。長時間の移動による疲れや、寒かった福島でのゲームから一転、初夏のような気候の中でのゲームとう要因もあったとは思いますが、相手ゴールへ向かうべき瞬間の緩急がもう少しあれば良かったゲームだったのかなと思います。でも、、、途中紅白戦をやった時間があり、コーチ陣も入ったのですが暑くてきつかった。。。選手に厳しく言うのは簡単ですが、我々も要トレーニングですね(笑)

この日宿泊したのは、名古屋市内のど真ん中。宿の近くには、大型ショッピングモールやスタバなどもあり、ある選手は合宿に来た感じがしないと(笑)それでも料理は抜群に美味しく、1日の疲れを癒すことができました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17

●2日目 4月3日(火) vs愛知FC一宮

朝、宿周辺を散歩しリフレッシュ。コーチ陣も名古屋の朝日にパワーをもらい、この日の試合会場へ向かいました。試合会場は名古屋市内から30~40分くらいにある「口論議運動公園」。こちらもできて1年くらいの人工芝でした。最高の環境の中で試合ができることにまず感謝。

試合はというと、昨日とは一転して、随所に好プレーが見られました。ゴールへ向かう鋭さ、自分のゴールを守る粘り強さもありました。合宿期間で言い続けてきた「試合」を制することに対して、成果と結果が出てきた一日だったのかなと思います。

試合は午前で終わり、午後はリフレッシュタイムにしました。行先はは愛知の観光名所でもある「東山動植物園」。このリフレッシュタイムについては、別途番外編として掲載したいと思います。乞うご期待。

夜は北名古屋の方にあるビジネスホテルに宿泊。この日はGK錬さんの誕生日ということで、一部メンバーでサプライズパーティー!ささやかではありますが、近くのコンビニで購入したデザートをプレゼント☆あまりに嬉しかったのか、普段一発芸とかをしない錬さんが一発芸を披露!かなり面白かったです(笑)そして更に家族にこの喜びを伝えたいということで、お父さんお母さんおばあちゃんに電話!おばあちゃんは錬さんの誕生日を忘れていたというハプニングもありましたが、錬さんの性格の良さにみんな心温めたのでした。

1 2 3 4 6 7 8 9 10 11 12 13 14

●最終日 4月4日(水) vs愛知FC

最終日は「愛・地球博多目的球技場」での試合。上質な天然芝でのゲームとなりました。試合は、高い技術力と強い身体能力を持ち合わせた相手に押し込まれるシーンが続きました。合宿最終日に、一番強度の高いゲームとなったことは間違いないです。この合宿期間中に言い続けてきたことを選手たちは一生懸命意識してやろうとしてくましたが、やはり決めるべきところできめないと試合を難しくしてしまうというのを改めて実感するゲームだったのかなと思います。これにて愛知遠征の日程は終了。無事に坂戸へ帰還しました。

対戦いただきました愛知FC、愛知FC一宮、知多SCの皆様、有難うございました!そしてこの合宿をアテンドしてくださいました愛知FCの日比野様、有難うございました!今後とも末永くお付き合いいただきますようお願い致します!

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

この春休み、投稿した以外にもペレーニアフェスティバル、愛知合宿の翌日には高校生とのゲームなど、本当に沢山の試合をこなしました。試合でしか学べない多くのものを経験できたのかなと思います。この経験が再開する県リーグや5月の関東大会予選に生かされるよう、積み重ねをやめることなく、これからも選手たちと共に精進して参りたいと思います。

快く合宿にご協力いただきました保護者の皆様方、本当に有難うございました。これからも心臓に悪い公式戦が続きますが、選手・保護者・スタッフが共に喜びを分かち合えるような試合をお見せできればと思いますので引き続き応援の程、宜しくお願い致します!

U-15 春休み活動報告 第②弾 福島遠征合宿!

こんばんは!福田です!

U-15春休み活動報告の第②弾は福島遠征合宿です☆

3月30日(金)~31日(土)1泊2日で、福島県内で行われた「第2回学法石川高校交流サッカーフェスティバル」に参加してきました。

この福島合宿と4月に入ってからの愛知合宿では、KAZO招待同様に、様々なメンバーやフォーメーションを試しつつ、「試合」を制することをテーマに臨みました。この春休みは「試合尽くしの春休み」と銘打ってスケジュールを組みましたが、大好きな試合が沢山出来る反面、ただ試合をこなすだけになってほしくない、対戦相手のいる試合である以上、勝ちと負けは必ずあるわけで、試合終了後に勝っていることを目指しながら、試合の流れを読み、プレーを選べるようになってほしいとの狙いから、当たり前なことのようで、なかなかできないこのようなテーマ設定にしました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 20 8 9 10 11

フェスティバル内では素晴らしい環境の中で、高校生との対戦や、福島県内の上位チームと締まったゲームを沢山することができました。そして今まで公式戦の出場機会のなかった選手が頭角を現し始めたのもすごく印象的な合宿となりました。

食事はフェスティバルを主催してくださった学法石川高校の寮でとらせていただきました。ボリュームのある食事を高校生が準備してくれて感謝ですね。食事の前には少し時間があったので、寮の前にある専用グランドで息抜き。PKをする選手やら組体操を始める選手やらで動物園状態でしたw 足を骨折中の椋太…松葉杖をつきながら器用にPKを蹴るも大転倒www

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13

そして初めての福島県への道中、途中に立ち寄ったSAでは、現地の名物などを食す選手たちとそれを狙うスタッフ。。。

1 2 3 4 5 6 7 12

何はともあれ無事埼玉に帰ってくることができましたw 一日オフを挟んで、愛知遠征合宿につづく。。。

フェスティバルを主催してくださいました学法石川高校の皆様、フェスティバルをアテンドしてくださいましたフットボールパークの小林様、対戦いただきました各チームの皆様、有難うございました!今後も宜しくお願い致します!

そして遠方にも関わらず快く送り出していただき、現地での応援や差し入れをいただきました保護者の皆様、有難うございました!!