ブログ

カムイフットボールクラブのブログです。
日々の活動(ジュニアユース・ジュニア・スクール)、大会結果、スタッフの近況など更新していきますので、気軽にご閲覧ください。

カムイフットボールクラブスタッフ一同
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

6年生宗岡杯結果!

こんにちは!

6年生で宗岡杯に出場してきました!

試合結果は以下の通りです。

すべて20分1本で全チーム総当たり戦。

vsストロング 0-0

vs戸田二 2-0

vs宗岡  3-0

vs飯塚  1-0

vs西堀  2-0

vs北坂戸 2-0

vs柳崎  1-1

優勝でした!

少年用コートで11人制・・。11人制はさいたまカップでやっているものの、コートサイズが違いすぎかなりの混戦に・・。なかなか思い通りのプレーが出来たわけではなかったのですが、選手で話し合ってFKで囮を使おうとしたらコーチだけ知らされておらず、『早くあいつ(囮)を使え!』と相手にばらしてしまい、試合後コーチが選手達から怒られたり(笑)、最後の試合の最後の最後でPKをとられてしまい泣いている選手をみんなで慰めてたら笑いながら泣く(笑)みたいな変な感じになったりとなんだか楽しそうな一日になったみたいです!このメンバーで戦うのもあとわずか・・。力を高め、一つでも多く勝つことはもちろん、この様な思い出も多く出来ると良いですね。

 

大会を運営して頂いたFC宗岡様、対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました。

5年長鶴杯結果!

こんにちは!

本当は東武鉄道杯に出場予定だった2月10日、11日ですが県大会の2日目に被っていた為、泣く泣く出場を辞退する事に・・。そして県大会も2日目に進めずポッカリ空いてしまったところに救世主がまいおりました(笑)役員として県大会の会場にいた長鶴の原野さんから、同日程での長鶴杯のご招待が!!もちろん参加で即返事。原野さんありがとうございました!

 

そして2日間に渡って行われました長鶴杯の結果が以下の通り。

 

大会初日

予選リーグ

vsサウスユーべ 4-0

vs北浜SS 1-1

3チーム中1位で順位決定戦へ

vsぺレーニア 0-4

予選2位で上位リーグへ

 

大会2日目

vsKS LEONE 2-3

vs長鶴 0-1

vs深谷西 1-1

12チーム中5位(深谷西と同率)でした!

 

レベルの高い相手が多かった為、『固い守備』をテーマに試合に臨みました。初戦と2試合目と狙い通り戦え手応えをもってぺレーニア戦へ。立ち上がりいきなりのチャンス。裏に抜け出したトモヤが右足を一閃。入っていればスーパーゴールでしたが、わずかに右に外れます。その後は相手の勢いと的が絞りずらいポジショニングに苦しみ1失点。しかしこっちもスローインから抜け出したアオシが強烈なシュート!キーパーが止めたこぼれを決めきれずチャンスを逃します。その後システムを変更して捕まえる選手を明確にし、相手の攻撃に耐えましたが、前半の最後に1失点、後半のラスト5分で立て続けに失点してしまい終わってみれば4失点となりました。

 

2日目は、内容は良かったものの、やってはいけないミスを繰り返し逆転負けを喫したLEONE戦、消極的なプレーが数多く見られた長鶴戦と、上手くいかない試合が続きました。その都度『はっきり』とダメな事、やるべき事を伝えました。ミスは見逃して励ましてあげたいし、消極的な姿勢は積極的になれるよう声をかけてあげるべきかもしれません。でもミスが多く起きたら試合には勝てないし、消極的にやっている間に失点してしまい試合は終わってしまいます。戦う上でダメなものはダメと伝える義務が我々にはあると思うし、来年トップチームになる5年生にはこれぐらい伝えるべきだと思いはっきりとそして強めに伝えました。

 

その成果で最後の試合はとても良い内容で終わる事が出来ました。テーマである固い守備と試合で勝つために必要な様々な事が学べた良い大会になりました!!

 

大会を運営して頂いた長鶴様、対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました!

5年生坂戸新人戦結果!

こんにちは!

昨日行われました坂戸新人戦の結果を報告します。

1回戦

vs坂戸FC 5-2

準決勝

vs北坂戸 1-2

3位決定戦

vs勝呂FC 1-2

敢闘賞でした!

県大会を終えた帯同メンバーはこの日は練習。帯同しなかったメンバーに県大会で出場時間の少なかった1名を加えて戦いました。初戦の相手は4種新人戦で苦杯をなめた坂戸FC。序盤からボールを上手く動かし相手陣内に入るもなかなか決める事が出来ません。そして時折相手が繰り出す鋭いカウンター攻撃で冷やっとさせられます。4種新人戦ではこのカウンターから決勝点を決められていますが、この日はこれを決めさせません。そしてついに待望の先制点が決まります!右のリョウタロウが逆足の左で打ったシュートを上ちゃんがつめた、『ゴールへの野心』を感じるゴールでした。その後も良い形からのゴールが続き、前半で3-0.後半も追加点を重ね5-0.最後は相手の執念もあり2失点してしまいましたが、最後まで積極的なプレーが目立つ良いゲームでした。

 

準決勝と3位決定戦は負けてしまいましたが、準決勝は格上の北坂戸相手にボールを持てる時間が少なくなるも、粘り強い守備で対抗。それでも2失点してしまいますが、最後に執念で1点返し一矢報いる事が出来、3位決定戦の勝呂戦の後半は終始カムイペースで試合を進められる事が出来ました。

 

3試合を通じて成長した姿をみせてくれた今大会。あとは練習やアップ時の意識を高めて行こう!

 

対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました。

 

4種新人戦県大会結果!!

こんにちは!

4種新人戦の県大会が先週の日曜日に行われました!

西部地区から4チームしか出れない少ない枠を勝ち取った今大会。すでに県ベスト16という事もあり、まわりは強豪チームばかり。いつもと違う雰囲気の中、選手達はいたって自然体(笑)アップ場所が空いたら楽しそうにボールを蹴ってました!しかし、アップでゲーム形式を始めると少し緊張からか消極的なプレーが見られます。そこでいつも以上に積極的に前に行く事を要求して、いざ試合が始まりました。

 

アップの要求が功を奏したのか、積極的に相手陣内に侵入するカムイ。アーリークロスから1回、トップとの連携で1回、ルキが相手ボックス内に侵入するチャンスと、トモヤがサイドの深い位置で1vs1のチャンスがあったもののシュートを打つには至らず・・。そして徐々に相手ペースになって行き、相手攻撃を耐える展開に。しかしそこで粘り強く対応するDF陣とその奮闘に応えるキーパーのビックセーブもあり何とか耐えていましたが・・、クリアしきれなかったボールを流し込まれ失点。さらに少しアンラッキーな形で2失点目。前半を0-2で終えます。

 

ハーフタイムには相手のシステムに対する守備の確認と攻撃を改めて積極的に戦う事を頭に入れて後半スタート。後半はあきらかに前半よりも互角に近い戦いが出来ましたが、得点を上げる事が出来ずに0-2で試合終了。県大会の挑戦は1回戦で終了となりました。

 

運も味方して勝ち取る事が出来た県大会出場であった事は事実。それでも苦しい戦いをしながら選手達が県大会を勝ち取ってくれて、県大会でも充分に戦える事を証明してくれて、県大会に出れたからこそ得られた物が多くありました。試合後、選手達に話しをした事は『代表決定戦や今日の県大会でやっていた強度を特別なものではなく日常にしよう!』という事。そうしてまたこの舞台に戻ってこよう!!

 

対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、県大会を運営頂いた役員の皆様、誠にありがとうございました!!

IMG_7086

 

4年生 プレミアチャレンジリーグ

こんにちは!星野です!

1月13日(日)、1月19日(土)、1月20日(日)、1月26日(土)に行われた全7試合の結果報告です!

1月13日(日)
vs 彦成 3-0 〇
vs 豊春SC 7-1 〇
vs デールさいたま 3-2 〇

IMG_1104 IMG_1106

IMG_1105 IMG_1107

1月19日(土)
vs FC KAZO 1-2 ●

IMG_1108 IMG_1109

1月20日(日)
vs INDEPENDIENTE 5-0 〇
vs Helios 0-6 ●

IMG_1110 IMG_1112

1月26日(土)
vs 尾山台イレブン 7-0 〇

IMG_1114

今月のプレミアチャレンジリーグは7試合も行いました!!

まずは3戦3勝と全勝できた1月13日。
1年間、村山コーチとコツコツと積み重ねてきたもので、多くのゴールを奪うことが出来ました!
どの間を何を使って前進するのか。フィニッシュ前のラストパスのセンス。
色々なところがとても上手になっていてびっくりしました!!

しかし、課題もあってそれをとても感じたのは3試合目のデールさいたま戦。
相手選手のプレッシャー、味方の状況などによってプレーを変化出来ないことが多くありました。
相手選手が疲れてきてなんとか逆転することが出来ましたが、意図的なプレーで得点を奪う事は出来ませんでした。

 

翌週の1月19日、順位が上位のFC KAZOさんとの対戦!
個の力はもちろん、ボールの置き場所やチーム全体でのボールの運び方なども上手でとても良いチームでした。
しかし、この日はとてつもない強風でお互いに思うようにパスが繋がらない難しい状況での試合。
お互いにラストパスが大きくなってしまい、フィニッシュまで中々持っていけずでした。
うちのチャンスとしては出来るだけ相手コートでボールを奪い、最短でシュートまで持っていきましたが決めることが出来ず。
後半残り7分ほどでなんとか1点取り返しましたが、その後、大チャンスは作ることが出来ずに試合終了。

 

翌日の1月20日の2連戦、
1戦目は前にボールが入ったら、しっかりとコンビネーションを使い得点をしっかりと奪うことが出来て勝利。
しかし、2戦目のHeliosさんとの試合では、相手選手が構えている場所にボールを入れてしまい、ことごとくシャットアウトされて、前半は全くチャンスを作ることは出来ず。
後半から、ちゃんと空いているスペースを使い、有利な選手・数的有利な場所からボールを運ぶように伝えましたが、まだまだ認知も甘く、練習で積み重ね出来ていないのもあり、中々上手くいかなくてほぼチャンスを作ることは出来ずに試合終了。
相手がラインを落としてブロックを引いてきた時に、どうやってボールを前進、ビルドアップさせるかが課題として感じられました。

今月最終戦となった、1月26日の尾山台イレブン戦。
少しだけウォーミングアップでどこからボールを前進させていくか、そのためにボールを持っていない選手はどのポジションをとるか、それにより相手選手の変化を認知してプレーを選ぶことを伝えました。
これらを、選手全員で実行することが出来て、多くの得点をあげることが出来ました!
後はペナルティエリア付近まで前進できた時はやりきって終わるということも実行したことで得点のチャンスが増えたのかなと思います!!

 

対戦して頂いたチームの皆様、また、応援して頂いた保護者の皆様、誠に有難うございました!

 

1年間通して戦ってきた、プレミアチャレンジリーグも残り1試合となりました。
現時点ではカムイは23チーム中9位。
他チームの試合消化数の違いがあるので、最終戦が終わっても順位は確定しませんが、現時点で8位の大宮春岡FCさんとの最終戦を勝利できるように、練習からまた積み重ねしていきたいと思います!!