ブログ

カムイフットボールクラブのブログです。
日々の活動(ジュニアユース・ジュニア・スクール)、大会結果、スタッフの近況など更新していきますので、気軽にご閲覧ください。

カムイフットボールクラブスタッフ一同
このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログ一覧

5年生 クロスロードリーグ!

こんにちは!

5年生は6月2日に、クロスロードリーグ(開幕戦)を戦ってきました!

クロスロードリーグ、通称CRLは、金山FCさんとカムイの共催で今年から始まった年間を通してのリーグ戦となります。
16チームが2ブロックで分かれて、前期は各ブロックで戦い順位を決定、後期は上位リーグと下位リーグに分かれて各リーグ優勝チームを決める戦いを1年間通して行っていきます。

まずは前期で上位4チームに入ることを目標に頑張って行きたいと思います!

では、開幕戦の結果報告となります。
IMG_2988

 
vsレアル狭山
前半 0-2
後半 1-0
合計 1-2●

CRL開幕戦は黒星スタートとなりました。

結果だけ見ると惜しくはありますが、試合内容では4:6、もしくは3:7で押され気味の試合となりました。
練習でやってきたことは出せていたので、ボールを相手コートに前進させることは出来ましたが、チャンス一歩手前でミスをしてしまったり、相手の矢印を折ることができなかったりと、
中々大チャンスの場面を作ることができませんでした。
あとは守備も一発で交わされて入れ替わってしまうことが多かったり、パントキックやコーナーキックのボールを相手より先に触れないなど、課題が多く出ました。

それでも相手の守備に対して、上手くボールを動かし有利な場面を作ることは出来たのでそこは次も続けていこう。
後半ラストにGKのパントキックから抜け出したFWが決めて1点返しましたが、追いつくことはできず。

通用するものもありましたが、課題が多く出た試合となりました。
コツコツと練習で積み重ねして課題を克服し、もし後期にレアル狭山さんと対戦する事があったら、
次は勝利できるように残りの前期リーグで成長していこう!

IMG_2985 IMG_2983

IMG_2984 IMG_2987

対戦して頂いたチームの皆様、また、応援して頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました!

今後ともよろしくお願いいたします。

武蔵野ジュニア3年生結果!

こんにちは!

先週日曜日に武蔵野ジュニアサッカー大会が開催される予定が想定以上の雨が朝から降り、4年生と2年生は中止に・・。しかし3年生に会場は決行するという事でいざ会場へ!

 

第1回戦の相手は山口サントスさん。

序盤から攻めるもなかなかゴールを決める事が出来ずに前半終了。後半になり相手のパスをカットしたヒナタがゴール!やっとゴールが決まりその後に追加点を決めて3-0の勝利!2回戦へと駒を進めます。

 

しかし、ここからまさかの5試合空きとなりかなり時間が空きます・・。

そこで・・

トイレに行って時間をつぶしたり・・

IMG_8296

お弁当を食べたり・・

IMG_8299

こんな事したり・・

IMG_8305

さらにこんな事になったり・・(笑)

IMG_8308

それでも時間を持て余したので、その後はミニサッカー大会を行いました!(本当に長かった・・)

やっと時間になり迎えた2回戦の相手は扇FCさん。

前半は右サイドを中心に攻め込みます。しかし相手の大型&スピードスターのエースにカウンターから鋭い攻撃を受けるシーンも。しかし待望の先制点

はカムイに入ります。右サイドのこぼれをひろったコウちゃんがミドルシュート!そしてキーパーがはじいたところに詰めていたのがカナタ!ももで押し込み(本人談)先制に成功します!後半にもチャンスを作るも決めきれず・・、最後の最後で相手エースが独走。しかしそれを追いかけるユキアが何とか相手を苦しい状況に追い込むも相手がシュート!『やばい!』と思った瞬間、守護神ひなっちが左手でファインセーブ!!最後の大ピンチをしのぎ、1-0で2日目進出をつかむ事が出来ました。

 

帯同メンバー11人全員が1試合の中の前後半どちらかは最低でもフルで出場した中で、その全員が戦い勝ち取った素晴らしい勝利でした!!

 

対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました。

 

5年 坂戸リーグ戦 ~1節・2節~

こんにちは!

5年生の坂戸リーグ戦がスタートしました!
去年、坂戸リーグ戦を戦った現6年生は惜しくも2位だったので、今年は優勝できるように頑張りましょう!

まずは結果報告から……

4月20日(土)~第1節~
vs浅羽野 3-1

IMG_2972
vsにっさい 6-1

IMG_2973

5月18日(土)~第2節~
vs勝呂 18-0

IMG_2970
vs金山 3-2

IMG_2971

第1節は2試合とも前半は内容も結果も良く、積み重ねしてきたものが多くでました!
しかし、後半は積み重ねしてきた事をやろうとはしているけど、まだミスなしでは出来なくて失点もしてしまいました。
惜しいプレーは増えてきましたが、ナイスプレーに変えられるようにしていこう。

第2節の2試合目は、前半2失点してしまい0-2で折り返すことに。
大きな原因としては2つ、『相手をみて意図的に相手を動かして、ズレを起こしたり矢印を折ることが出来ない』と『浮き球やロングボールの対応』この2つがほぼ出来なくて主導権を握ることが出来ず、
ピンチを自分たちで増やしてしまいました。

後半はシステムを変えて、相手のズレを起こしやすい状況を作り、良いプレーも増えて3点取り逆転することが出来ました。
しかし、選手自身で気づいてプレーが出来るようにならなくては、公式戦などで県大会出場をかけた試合では勝つことは厳しいと思います。
浮き球やロングボールの対応も、ワンプレー、ワンプレーに責任を持ってプレーすることでミスを減らしていけると思います。
この2つは練習でやってきたものだったので、少し残念でしたが、まだまだ積み重ね出来ていないのだと再確認できました。

それでも、なんとか4連勝することができて首位をキープできたので、
残りの試合までに、さらに積み重ねして成長できるように頑張ろう!

対戦して頂いたチームの皆様、また、応援して頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました。
今後ともよろしくお願いいたします。

4月5月ジュニア大会結果!

こんにちは!

ジュニアの大会結果の更新が滞っておりました。申し訳ございません!

2年ぺレーニアカップ

予選リーグ

vs霞ヶ関少年 7-0 vs東松山北 5-1 vsキッズパワー 1-4

2位で2日目は2位リーグ進出です!

vs東松山南 1-3 vsグラウクス 2-1 vs鶴ヶ島栄 2-1

24チーム中、9位でした!

 

4年ぺレーニアカップ

カムイAチーム

vs松山 4-0 vs上尾NEO 4-0 vsキッズパワー 1-4

2位で2日目は2位リーグ進出です!

vsヤンガース 5-0 vsチベッタB 5-0 vs寄居FC  3-1

24チーム中、7位でした!

 

カムイBチーム

vs東松山南 1-0 vs東松山ぺレーニアB 3-1 vs川鶴 0-6

2位で2日目は2位リーグ進出です!

vs金山FC 0-3 vs寄居FC 0-4 vsチベッタB 2-2PK2-3

24チーム中、12位でした!

 

6年Bやまぶき杯

vs唐子0-0 PK1-0 vsNU広谷 2-0 vsパルセイロ 1-2

準優勝でした!

 

6年Bぺルナールカップ

vsカーニョ 0-2 vsぺルナールA 0-4 vsにっさい 1-2

予選3位でチャレンジリーグへ

vsラソス 0-2 vsぺルナールB 1-1PK4-3

8チーム中7位でした!

 

4年A鯉のぼりカップ

vs勝呂 11-0 vs岡部本郷 4-0 vs神川パルフェ 3-0

準決勝

vsHFC 1-0

決勝戦

vsアズマ 0-1

準優勝でした!

 

3年生ニューセイボーカップ

予選リーグ

vs勝呂 5-0 vs坂戸 15-0

決勝リーグ

vs金山 1-2 vs北坂戸 2-0

準優勝でした!

 

4年Aプレミアチャレンジリーグ

vsGois 0-4

 

4年Bニューセイボーカップ

vs浅羽野 2-0 vs金山 0-2 坂戸4-3

3位でした!

 

6年アントラーズカップ予選

vsHelios 0-0

vs国分寺第5 0-1

vssurpriz  0-0

予選リーグ敗退でした。

 

各大会で対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました!

U14新人戦大会 グループリーグ第1節

こんにちは!

先日、U14新人戦大会が開幕しました。
U13大会の結果が反映してくる今大会。
当クラブは、AクラスのグループⅡに所属しリーグ戦を戦います。
Aクラスは4つのグループリーグに分かれ、8チーム中上位6チームが決勝トーナメントに進出となります。
目の前のグループリーグ通過を第一目標としU14新人戦大会を戦い抜いていきましょう。

19日(日曜日)に第1節の開幕戦を迎え、対戦相手はコルージャさん。
前日の練習から緊張(公式戦からのプレッシャー)が伝わり、、、そして当日の朝からは前日の何倍もの緊張が選手達から伝わる中試合会場へ。目の前の試合に向け良き準備・良き行動はしっかりとれていた33名。しかし、結果は敗戦となりました。選手達の顔からは戦い抜いた顔をしている選手はいなかったと感じました。どちらかというと戦い抜くことが出来ずこの結果にもがいているようにも感じました。敗戦から次の活動日では、チームミーティングを開き、そこで選手達から多く出たことは、U13大会を終えてから着々とチームの成長や個人の成長を成し遂げられている中、それをどんな状況でも発揮するメンタルの強さが無くパフォーマンスが十分に発揮できないと口を揃えました。私も同感です。選手達は、もがいている気持ちの要因がしっかりわかっていました…。スポーツの世界では「心・技・体」とよく使われている言葉ですが、心(こころ)技(ぎじゅつ)体(からだ)すべてのバランスが整ったとき、最大限の力が発揮できるという教訓です。いくら体力と技術力が優れていても、それを発揮できる気持ちの強さがなければ強い選手にはなれない、それどころが強いチームには絶対になれない。と、スポーツ界ではよく使われる言葉ですが、改めとても強く共感しましたし痛感させられました。
メンバーチャック
ベンチ
試合開始前礼
スタメン
泣き

しかし、勝敗のかかった試合では強いプレッシャーは必ず感じます。このプレッシャーの中でもいつものようなパフォーマンスができるよう、心(こころ)も大切にこれからのトレーニングで積み上げていこう!

まだまだ、リーグ戦は始まったばかり。
今の結果をしっかり受け止め、課題を修正し残された試合をいい結果で終われるよう日々精進していきましょう!

遠方での試合となりましたが沢山の応援ありがとうございました。
これからもたくさんの応援を宜しくお願い致します。
円陣