ジュニアユース13期生卒団式

こんにちは!
ジュニアユース13期生を担当していた伊藤です。

3月21日にジュニアユース13期生は卒団式を迎えました!!

コロナウイルスの影響で予定していた日より1週間遅らし、例年通りの卒団パーティではなく、フットサル場で式を行いました。
卒団パーティをできなかったのは寂しいですが、動きたがりの13期生らしくてこれはこれで良かったかなと思いました(^O^)

普段の練習でもよくやっていた地域別の5チームに分け、いざゲーム!!
これでみんなのプレーを見るのは最後なんだなーと考えながら、しっかりと目に焼き付けておこうと思っていました。

最初の15分くらいまでは。
途中から地域のプライドなのか周りのガヤの影響なのかわかりませんが、白熱したものになり、我を忘れ楽しんでいました^_^;

IMG_1492

1時間ほどゲームをしてそこから式へ!!

IMG_1454

 

最初にクラブから13期生へ卒団記念品授与!
みんなに書いてもらったサインボールと私が拙い技術で作成したスライドショー(DVD)をプレゼントさせていただきました!
もうみんな観てくれたかな?

13期生からクラブにカムイエンブレムのロゴ入りビデオカメラをいただきました!
ありがたく大切に使わせていただきます(*^-^*)

IMG_1474

 

そして!!
なんと!!
さらに13期生から担当の私と黒ちゃん(ふがしコーチ)に選手1人1人のメッセージが書かれたサインボールのサプライズ!!
これには驚かされました!
福田代表とドラゴンコーチが用意してくれていました!

IMG_1475IMG_1469

みんなありがとう!!

そしてキャプテン拓真からの立派な挨拶!

IMG_1458

次に卒団式の最中に副キャプテンに就任したと思われる柳からの挨拶!

IMG_4838

さらにこちらも卒団式の最中に副キャプテンに就任したと思われる大地からの挨拶!

IMG_1480

 

続いては坂戸の会長こと大樹からの挨拶!

IMG_4833

 

締めはマチハル!

IMG_1472

 

やたらと数が多い卒団生代表の挨拶が終わり最後は記念撮影!!
担当の2人が見切れるという珍写真になり、謎の胴上げを経て式は終了となりました。

IMG_1484IMG_1453

 

最後に

式の挨拶でも述べさせてもらいましたが、本当にみんなのサッカーを観るのが楽しくて大好きでした。
ポテンシャルがありながら勝負所で力を発揮させてあげられなくて申し訳なかった。
あの悔しさを次のステージで晴らしてください!

みんなの原動力は『サッカーは楽しい』ということだと思います。
もちろんチームメイトや相手チームと【競う】ことがサッカーです。
つらく苦しいこともこの先で必ずあります。
それら全てをひっくるめて、みんなの中で『サッカーは楽しい』ものであってほしいです。

それを忘れかけたら仲間を誘っていつでもボールを蹴りにきてください。
待ってるよ!!

保護者の皆様へ
3年間、カムイというクラブにそして私に選手を預けていただき、感謝しかありません。
もどかしいところも多々あったことと思いますが、3年間選手のサポート、クラブへの活動にご理解、ご協力いただきありがとうございました。
選手の旅はもう少し続くのでこの3年間と同じく温かい目で見守ってあげていただければと思います。
本当にありがとうございました!!

IMG_1465

 

 

6年生カムイカップ

こんにちは!

大成住宅カップ翌日に行われました、主催大会であるカムイカップの結果です!

vs立川九小 1-1 PK負け

vsあけぼのFC 0-2

vs川越福原 1-0

8チーム中7位でした!

強豪がひしめくカムイカップ!

初戦は前日の良い流れを継続して、好ゲームを展開します。東京都トップリーグ2部所属で今年1部にあげた立川九小さんはさすがにパワフルなチームでした。カムイも守備面の対応が良く、奪ってからのカウンターでチャンスも作ります。前日とは違いボール保持の局面が減り、守備の局面からと守→攻の切替の局面が増えましたが、この局面でも何をすべきかの判断、プレー選択の間違いが少なく、昨日とは違う形で成長をみせてくれました。

 

前半を0-0、後半連携ミスから失点、最後にエースくんのゴラッソで追いつき、エースくんがPKを外して終わりました(笑)

残りの2試合(特に最終戦)は思い通りのプレーは出来なかったけど、選手たちは個人個人の課題と向きって戦ってくれた良いゲームだったと思います!

 

ちなみに決勝戦のキッズパワーvsアビリスタはPKでキッズパワーの勝利。県大会決勝に匹敵する素晴らしいゲームでした!

キッズパワーさん、優勝おめでとうございました!!アビリスタさんも素晴らしいゲームでした!

 

大会に参加頂いた、立川九小さん、川越福原さん、あけぼのFCさん、チベッタさん、ぺレーニアさん、キッズパワーさん、アビリスタさん、ありがとうございました!

6年生大成カップ結果!!

こんにちは!

結果報告が遅くなりましたが・・、6年生の大成住宅カップの結果をお知らせします!

1回戦

vs北坂戸 2-1

準決勝

vs坂戸  4-0

決勝

vs浅羽野 4-0

優勝でした!!

本当に勝てなかった市内大会。このまま優勝できずに終わってしまうのではないか。そんな不安もありながらも、成長の手応えは多く感じていた部分もあり、不安と期待が入り交じるなかでの臨んだ大会となりました。そしてむかえた1回戦はなんと開始1分で先制されるという(笑)なかなか最悪なスタート。このままいつも通り守り切られてしまうのか・・?

しかし!この日は明らかに雰囲気が違いました。失点直後は若干ばたついたものの、徐々に選手間のつながりが深まり、相手のプレスを凸凹のグランドに邪魔されながらも突破し始めます。なかなか決定機まで作れないなか、コーナキックで同点!後半は明らかに自信をもって相手のプレスをかいくぐります。『自走』しはじめた選手達にピッチ外からかけるコーチングはほとんど必要なく、多くのチャンスをつくり、1点だけ(笑)とってきました。最期の3分は相手の捨て身の攻撃もあり、コーチングで助けましたが、選手たちから自立を感じる見事な勝利でした!

 

その後の準決勝、決勝もスコア程楽な展開ではなかったものの、見事な内容で勝利。相手のプレス枚数よりも一人多い人数でのDFラインからのゆさぶり、相手がパスカット狙ってきたら背後のスペースにボールを入れ、相手を背負ってパスを受けても、ワンタッチで逃がせる場所にサポートがいてワンツーでの抜け出しorサイドチェンジ、内側から外側に斜めのランニングで空いた真ん中へのルートへの侵入、このすべてのプレーに意図があり、味方同士で影響を与え合い、イメージを共有して、最後に相手の逆をとっていく。本当にナイスゲームを3試合してくれたと思っています。

 

優勝おめでとう!!

 

大会を協賛して頂いた大成住宅様、対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました!

IMG_2342

 

埼玉県ユース(U-15)サッカーリーグ 第1節

こんにちは!

先日、埼玉県ユース(U-15)サッカーリーグが開幕しました。14期生が待ちに待った県リーグ!!
最終学年、、、目標としてきた舞台を楽しもうと選手・コーチ共にスタートを切りました!

初戦の対戦相手は、FCアビリスタ。
スコア4-0で初戦を勝利することができました!!
円陣
円陣笑顔

14期生なかなか公式戦の舞台でいつも通りの力を出せず…もがきました。
去年のU-14決勝トーナメントからは公式戦への心の持ち方が変わったなと感じておりましたが、
今回の初戦で好ゲームが出来たのも、公式戦を楽しむことのできるメンタルの成長だと感じております。
これも、日頃のトレーニングから公式戦の雰囲気でやってきた成果だと思います。
トレーニングから100%の力を出して、勝ち負けに100%こだわって、100%で積み重ねて貯蓄をしていく…
当たり前の事かもしれないが…意外と難しい事・出来ていない事。
14期生全員でトレーニング調度・雰囲気・勝ち負けにこだわり100%で積み重ねて次々の課題をクリアしていこう!
スタート11
ハーフタイム

県リーグは始まったばかりです!
1つ1つのゲームを大切に、必ず14期生みんなの目標を達成していこう!!!

カムイジュニアユースを応援してくださいました皆様、たくさんの応援をありがとうございました!
これからもたくさんの応援を宜しくお願い致します!
保護者挨拶

FCアビリスタの皆さまご対戦ありがとうございました。
アビリスタへ挨拶

☆祝☆ カムイジュニアユース16期生 入会説明会!!

こんにちは!カムイで1番ちっちゃくて1番偉いコーチこと、福田です!

1月26日(日)にカムイジュニアユース16期生の入会説明会が開催されました!

昨年の9月~10月までに行われた練習会とセレクションを経て、当クラブを選んでくれた32名(フィールドプレーヤー:29名/ゴールキーパー:3名)が、新たにカムイフットボールクラブのメンバーに加わりました!(※入会説明会当日は、トレセンの遠征の為、3名が不参加)

入会説明会当日は、栄養講習会を森永製菓様に行ってもらい、その後、クラブの説明→背番号決めといった流れで行いました。背番号決めは、毎年恒例のくじ引きで決定!まずは、くじを引く順番を決めるくじを引き(笑)その後、背番号決めのくじ引きへ!この時間はやはり盛り上がりますね!背番号決定後は、喜ぶ選手もいれば、少しガッカリな選手もいたのかな(笑)3年間で自分の好きな愛着のある番号になるよう頑張ろうな!!

強豪クラブが集まる、この西部地区の中で、当クラブを選んでくれて有難う!!これから3年間、共に努力し、共に成長していきましょう!!

16期生は、春休みまでに3回のトレーニングを経て、春休みより本格的に活動開始となります。これからの16期生の活躍に乞うご期待!!!

1 2 3 4 5 6 7

ケガの治療・コンディション調整にオススメ情報!

今回、皆さまにご紹介したい内容は『ケガの治療・コンディション調整』についてです!!

 

スポーツ選手はケガがつきもの。ケガをしにくいカラダづくりを日頃から意識していく事が1番ですが、仮にしっかり予防をしていても、いつケガをしてしまうかはわかりません。

そんな時、皆さんはどんな病院に行けばいいのかわからない…なんてことはありませんか?

ちなみに、当クラブのジュニアユース選手がケガの治療をしたいがどこの病院に行けばいいか分からないとご相談があったので、オススメ医院をご紹介させていただきました。そこの医院が少し変わった方法でケガの治療からコンディション回復まで施術をしていただけましたので、是非皆さまにもご紹介をしたくブログに投稿しました!

その医院は、若葉駅から歩いて7分のところにあります、『こうぞう整体院・接骨院』様です。

何が変わっているかと言うと、まず『IN BODY検査』をしてメディカルチェックをします…これに驚きました。上半身・下半身のバランス、左右のバランス、各部位の筋肉量・カルシウム量・脂肪量、BMI、体脂肪率など様々な項目から患者さんの体内の状況やバランス・癖などを見つけて、ケガの原因を探して治療してくれます。

先ほどのジュニアユース選手も、今まで治療しても症状にあまり変化のない慢性的なケガもこれであればそもそも何が原因で痛みがあるのかも知れ、原因を治療して数日で日常的な痛みは取れて少しずつプレー時間を増やせています。痛みを取るだけでなく、ケガをしない為のエクササイズやケガ前のコンディションに戻るためのトレーニングなども並行して施術をしてもらえてコンディション回復にもなっております。

治療だけではなく、一人のトレーナーとして付き添ってくれていて選手は大変満足だと思います!

こうぞう

施術股関節

施術もも

立 体幹

みぞ

我々、スタッフ陣も『IN BODY検査』を受けて、

私たちスタッフ陣も私生活を見直させました。(笑)

『IN BODY検査』の凄さを私たちも痛感しました!!!

インボディ

もし、ケガをしてしまって迷っていたら『こうぞう整体院・接骨院』をオススメします!

スポーツ傷害以外にも整体や岩盤エクササイズなど女性にも嬉しいメニューも揃っています!

<こうぞう整体院・接骨院↓↓↓>

アクセス:埼玉県鶴ヶ島市富士見2-12-4 SONNEBLD2-101

TEL:049-214-2083

ホームページ:kozo-seitai-sekkotsu.com

2020年1月18日(土) U-13選手権クラブ予選代表決定戦vs.Gois!!

こんばんは!カムイで1番ちっちゃくて1番偉いコーチこと、U-13監督の福田です!

多くの皆様に応援され、期待され送り出していただいたU-13クラブ予選の代表決定戦。勝てば11年ぶりの県大会出場。そしてU-13トップリーグの出場権獲得にぐっと近づく一線を戦ってきました。

<1月18日(土) 代表決定戦vs.FC Gois U-15 @埼玉スタジアム第3グランド>

前半:1-1 後半:0-1 合計:1-2

得点者:龍馬

1 2 3 4 5 6 7

関東リーグに所属しているチーム(浦和レッズや大宮アルディージャなど)を含めて、8チームしかないこのU-13県大会の出場枠。ある意味関東大会に出るよりも難しい戦い(※関東大会予選は関東リーグに所属していないチームで7~8の出場枠をかけて戦う)。そして吹雪のような風と雪の中、キックオフされた試合。カムイは風下に立つ中、試合開始から攻勢を強め、先制点を奪うことに成功しました。しかし、その後は技術的なミスや判断ミスによりボールを失う回数が増え、セカンドボールも回収できず、相手にボールを握られる時間が徐々に増えていきます。そして、この天候を活かした相手の素晴らしいミドルシュートが決まり同点にされ、ハーフタイムへ。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

後半は風上に変わる分、優位にゲームを進められると思っていましたが、前半の悪い流れを断ち切ることができず、後半開始早々に追加点を奪われてしまいました。反撃を試みるも、15期生らしいサッカーを構築することはきず、今一つ形ないまま敗戦となりました。

これでU-13年代の公式戦は全て終了となり、ベスト16(クラブ予選)という結果で終わりましたが、選手たちは夏にみんなで話し合って立てた県大ベスト8という目標を意識し、本当に努力してくれたと思っております。チーム立上げ当初は、サッカー以外の問題点が多すぎて、なかなかサッカーの積み重ねができず、どうなることやらと思ってましたが、日に日に1人のサッカー選手としての自覚が芽生え、行動が変わってきたと思います。『意識が変われば行動が変わる→→行動が変われば結果が変わる→→結果が変われば歴史が変わる』。この子たちにはチームの歴史を変えるくらいの気持ちで、残りの中学生生活を送ってもらいたいと思います。

選手たちは、次の戦いに向けて、新たな試みにチャレンジしている選手もいれば、まだ試合のことが頭から離れない選手もいるようです。私も、敗戦から約1週間たちますが、「試合前日の準備はあれでよかったのか」「ウォーミングアップはあれでよかったのか」「試合中、こういう指示が送れればよかった」などなど、、後悔や反省に近い思いがぐるぐると頭の中を回っています(笑)でも「次はこうしよう」など、敗戦から生み出されたアイデアや意識があるのも事実です。

U-13の時にこの経験ができた事をポジティブに捉えて、また地道に少しずつ丁寧に積み重ねをしていきたいと思います。

非常に過酷な天候の中、最後まで声援を送っていただいた皆様、会場に来れずとも温かく日頃の活動のサポートをしていただいております皆様、有難うございました!!そして会場運営いただきましたJOGADORの皆様、対戦いただきましたGoisの皆様、有難うございました!!Goisの皆さん、県大も頑張ってください!!

1 2 3 4 5 6 7 8

 

5年生 坂戸リーグ戦・だるま杯 結果報告!

こんにちは!星野です!

5年生は1月25日・26日で毎年参加させて頂いているだるま杯に参加してきました!
また、25日は坂戸リーグ戦も同日であった為、土曜日は下の学年の選手の力も借りて2つに分かれての活動でした!!

まずは試合結果から………

~坂戸リーグ戦~
vs北坂戸B 0-2●
vs北坂戸A(TM15分1本) 0-0

最終結果………5勝1負1分  優勝!!

CMRR7256  FWZO8546

QXIR0108  HLKF9945

~だるま杯~
■1日目
vsゴラッソ 2-0〇
vs水原 0-2●
vs高崎FCイーグル 2-2(PK2-0)〇

QGEE3218  FBYZ3786

NMPJ3653  QBYB3844

MHHP4041  CLBI6447

SFGU3375  RZDC4436

■2日目
vsパルセイロ 5-1〇
vs新座片山 2-1〇
vs川越ひまわり 0-2●

最終結果………24チーム中10位でした!

SBKY1775 KUTH8121 AFZQ1146 QDFC5567 BPSC7703

坂戸リーグ戦は普段出場機会の少ないメンバーが中心でしたが、後藤コーチと一緒に一生懸命戦いました!
ただ、自分自身で考えてプレーが出来ない選手が多く、残念ながら敗戦となってしまいました。
それでも後藤コーチからの自信を持ってプレーしようという声かけから、
自分自身が戦うという姿勢が出て、最後のTMではとても良くなった選手もいました。
これを当たり前に出来るように継続していこう。

無敗優勝とは行きませんでしたが、5年生全員で戦い坂戸リーグ戦を優勝することが出来ました!!
おめでとう!!

だるま杯は初日の朝、高速での渋滞がありウォーミングアップがしっかりとできず、すぐに試合開始。
しっかりとスイッチをオンにして試合に入れた選手は半分ほどでした。
それもあり前半の試合内容は微妙でしたが、
気合と集中力がMAXだった選手が得点をあげて2-0勝利することが出来ました!

2試合目は新潟県内でも上位の水原さんとの対戦。
個の力と2人組のコンビネーションが上手で、中々自分たちの試合には出来ず。
後半は良い守備から少しだけ自分たちの時間を作りましたが、
相手のフォーメーション3-1-2-1に対して有効的に攻めることが出来ずに敗戦。

3試合目は前半に相手のミスを逃さずに先制点をあげ、
後半同点に追いつかれますが左サイドから豪快にサイドネットに突き刺して勝ち越し!
しかし、自分たちのコーナーキックの際にリスク管理が出来てなく、
クリアされたボールが相手に渡った時には2対2の状況。その後の守備も遅らせる守備などが出来ず対応も悪くて失点。
PK戦はうちの2人がきっちりと決め、相手選手2人が正面にキックしてしまったところを、
しっかりとキーパーがセーブしてくれて勝利することが出来ました!

2日目は9位~12位を決める4チームのリーグ戦。
まさかの群馬のグランドで同じ埼玉の4チームの対決でした(笑)

2日目は全試合MIXでの試合となりましたが、ほとんどの選手がまだまだ意識が足りない事を感じました。
もちろん、スタッフの自分自身も含めて。

特に2試合目の前半と3試合目は技術より、意識の方の課題を感じました。
見ることをしないから、見つけなくてはいけない物を見つけられない、味方と繋がれない、ボールを守ることが出来ないなど……。
そもそもやらなくてはいけないことをやれていないことに気付くことが出来たので、
また積み重ねして行きたいと思います!!

対戦して頂いたチームの皆様、応援して頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました!
今後とも宜しくお願い致します!!

 

P.S.
だるま杯では入賞できなかったのでトロフィーなどはありませんが、立派なだるまを貰いました!!
そして坂戸リーグ戦での優勝楯を獲得しましたが、集合写真が取れていないので2つ並べてアップしておきます!!

XNLK3732

6年Bチーム浅羽野チャレンジリーグ!

こんにちは!6年Bチームで同じ市内の浅羽野さん主催の浅羽野チャレンジリーグに参加してきました!結果は以下の通りです。

vs浅羽野サッカー 0-4
vs上福岡少年   0-4
vs浅羽野サッカー 3-0
vs上福岡少年   0-2

欠席者が多く8人ぴったりでスタートし、途中から当日の助っ人も加わり9人で4試合がんばり、何とか1勝をあげる事ができました!

県大会出場チームの上福岡少年さんにはさすがに敵いませんでしたが、浅羽野さんには1勝1敗となりました。
残り少ないカムイの活動で少しでも多くの勝利をこのメンバーで勝ち取ろう!

 

大会を主催して頂いた浅羽野様、対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました!

2年生初優勝!!

こんにちは!先週の土曜日に2年生がNU広谷カップに参加してきました!結果は以下の通り。

vs越生ss  2-0
vs芳野sc  2-0
vsイーグルファイタ 2-0
決勝トーナメント
vs狭山台キッカーズ 5-0
vs三保谷パイレーツ 4-0
優勝でした!2年生は大会初優勝!!おめでとうー!!!

予選リーグ3試合を全て2-0で勝ち、準決勝、決勝も無失点に抑えスーパーゴールなどもありの優勝でした!

優勝も嬉しかったですが、最近の2年生の成長スピードはすごいですね!パス、ドリブル 、シュート、ポジショニング、ヘディングとサッカーに必要な要素が全て成長してました。何よりそれらを使う判断力が素晴らしかったですね!

 

大会を主催して頂いたNU広谷様、対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました!

IMG_1874