5年生 坂戸リーグ戦

こんにちは!星野です!

5月19日(土)に行われた坂戸リーグ戦の結果報告です。

カムイA
IMG_8936

vs北坂戸 2-0
vs勝呂  0-0

北坂戸戦は1試合目でフレッシュということもあり、しっかりと頭を使ってプレーすることができました。
1点目はハーフライン近くからのFKが運よくGKの前でバウンドして、ラッキーな形での得点でした!
2点目は高い位置でボールを奪った瞬間に、カイトがパスコースを認知して、トップのトモヤが裏への抜け出しを鋭く狙っていて、2人の意識が繋がって良いショートカウンターのような形でゴールできました!

しかし、勝呂戦ではただ頑張るという選手が多くて、相手の矢印やプレッシャーの強さなどを意識せずに、ただ前にボールを運びたいという気持ちだけで戦ってしまいました。勝呂の選手はアジリティの高い選手が多く、そして一生懸命頑張っていたのでそこに同じような形で付き合い、ただ頑張ってるだけでは上手くいきません。
もう少し相手を認知して、コントロールオリエンタードをしていきましょう。
これらが出来なかったのは、単純にまだ積み重ねが足りなかった部分もありますし、暑い中での2試合目となり、頭の回転が遅くなったり、思うように体が動かなくなって、辛くなった時に頭を使ってプレーすることをしなくなってしまったことも原因かなと思います。
もう少しサッカー選手としての自覚を持つようにしていきましょう!
そうすれば、やらなきゃいけない事をやらずに遊んでしまったり、挨拶や荷物整理などもしっかりと出来てくると思います!

カムイB
IMG_8937

vs金山  0-1
vs三芳野 3-0

金山戦の立ち上がりは相手の勢いに飲まれてしまい、しっかりと戦うことが出来ずに失点。
しかし、その後は全員が一生懸命戦っていました。
守備の時間が多くなった試合でしたが、体を張ったりパスを出されてもすぐにプレッシャーをかけに行ったりと、ものすごく頑張っていました!
厳しい状況の中でも、リオやイトトモがボールを動かしてくれたり、カミちゃんやシュウトがボールキープや個人で突破してくれたりと、決定的なチャンスとまではいきませんでしたが、何度がチャンスを作ることも出来ました!

よく頑張った試合ではありましたが、相手がシュートチャンスをミスしてくれて1失点という部分もあるので、もし次戦うことがあればピンチをもっと減らして、自分たちでボールを動かして決定的チャンスを作って得点できるように頑張りましょう!

三芳野戦は、前半はカムイAと同じく、ただ頑張る、ただ前にボールを運びたいという気持ちだけでプレーをしてしまい、相手の矢印にぶつかりまくる選手が多くなってしまいました。
後半はしっかりとボールを保持しながら、相手の矢印にぶつかることが減ってチャンスを作り、得点することができました。
立ち上がりから後半のようなプレーが出来ていれば、もう少し得点も増えたと思います。
カムイBは立ち上がりの悪さを次節では改善したいと思います!

5年生になり厳しく指導することも増えましたが、試合に勝って喜び楽しくサッカーする為に、少しだけ自分に厳しくして練習していきましょう!

対戦して頂いたチームの皆様、熱い応援をして頂いた保護者の皆様、誠に有難うございました!
今後ともよろしくお願いいたします!

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す