U-15 埼玉県リーグ2部 vsLAVIDA,ASAS

こんにちは!
カムイの星野です。

JCY予選が終わり、休戦していた県Lが再開しました。
先々週、先週と2試合戦った結果がこちらです。

vsLAVIDA
前半0-1
後半0-1
結果0-2

vsASAS
前半1-0
後半0-1
結果1-1
得点者:酒本

LAVIDA戦では前半戦に1-6と大敗しているので、リベンジ出来るようにと気合を入れて臨みました。
立ち上がりすぐにあっさりと失点してしまいましたが、やってきたDFの事は良くできたと思います。
さらにボール運びも良く、前半は相手より多くボールを握ることができました。
ただ後半になり運動量が落ち、堪えることで精一杯になってしまいました。さらに悪い形でボールを奪われて失点してしまった事も残念でした。
選手達のプレーは全体的に良かったですが、それでもまだ勝利、勝ち点3を獲得するには足りないものが多いと感じました。

続くASAS戦、
前半は最近やってきた攻撃の事を上手く出せて、良い形の攻撃が多く作ることが出来て得点も取る事が出来ました。ただ後半になってからの運動量が少なくなり、人任せにする選手が増えてボールを上手く握ることが出来なくなり始めました。そしてFKから中の選手に合わされ失点。
この試合でも後半戦の運動量の持続が課題となったと思います。あとは何度か得点のチャンスは作れていたので、追加点を取れなかった事がこの試合の課題になったのかなと思います。

どの試合も負けられませんが、次の武南Jr戦は昇格争いをするには絶対に負けられない戦いですので、チーム全員で勝ち点3を取りに行きましょう!!

応援に駆けつけて頂いた保護者の皆さま、また、対戦して頂いたチームの皆さま、公式戦後TMをして頂いたチームの皆さま、誠に有難うございました!!

今後とも宜しくお願い致します!!