2年生 アビリスタカップ

こんにちは!星野です!

5月27日(日)に行われた2年生のアビリスタカップ試合結果です!

IMG_9006

 

vs本町B 0-0

vsアビリスタ青 1-1

予選2位通過

2位トーナメント

vs松伏 0-2

vs本町A 3-0

結果は12チーム中7位でした!

 

レベルの高いアビリスタカップに毎回参加させていただいてますが、今回もレベルの高い大会でした!

このレベルの中で最近取り組んでやっていた、中と外をうまく使う事と、パスとドリブルを使ってどこから前に進むのかなど、やってきたものを試合で出すことが出来るかとても楽しみでした!

しかし、1試合目は集中して試合に入れず、相手の矢印を見ることやボールの置き場所なども悪くなってしまい、

ボールを持つとすぐに相手とぶつかってしまうことが多かったです。

その中でも何度かチャンスはありましたが、決めきる事が出来ずに引き分けで終了。

2試合目は勝たないと予選1位になれないということを知ってか、全員が集中していて100パーセントの力を出して戦っていました!

得点シーンもユキヤが相手の矢印をしっかりみてドリブルでよけてパス、そしてトップのヒナタがシュートしてゴール!とても良いプレーでした!

しかし、アビリスタ青の選手も必死で相手スローインのボールをカットしたところをまた奪われてカットインからのシュートで失点。

後半もお互いに攻めて守っての良い試合でしたが、スコアは変わらずそのまま引き分けで予選1位突破は出来ませんでしたが、

今大会準優勝のアビリスタ青に全員でここまで戦えたことはとても良かったと思います!

 

長いお昼休憩が終わっての3試合目は、

暑さや疲れでまた集中力が途切れていてやりたいことが何もできずに敗戦。

試合が終わって少し厳しい事も伝えてからの、最終戦。

疲れもありながらも前からプレッシャーをかけて高い位置でボールを奪って得点!さらに追加点も!

後半、何度かピンチもありましたがGKのヨウイチロウを中心に必死に守り3-0で今大会初勝利!

IMG_9004

 

対戦する相手が変われば、良い試合が出来たり出来なかったりとあると思いますが、

今大会では自分たちがやらなきゃいけない事をやれなかった試合があったので、こういった試合をしないように

もっともっと練習から集中して取り組んで積み重ねをしていきたいと思います!

 

今大会の優秀選手は必死にゴールを守ってくれたヨウイチロウが選ばれました!

IMG_9011

呼ばれた時の返事が小さかったので、今度また選ばれるときは大きい返事をしてくれるといいですね(笑)

 

大会を運営して頂いたアビリスタの皆様、対戦して頂いたチームの皆様、送迎や応援して頂いた保護者の皆様、誠に有難うございました!

今後ともよろしくお願いいたします。

 

最後は2年生の集合写真で!

IMG_9003

 

6年生アントラーズカップ予選結果!

こんにちは!

NIKEアントラーズカップU-12予選埼玉ラウンドが行われました。

予選リーグ(20分1本の大会形式)

vs横川武蔵野 1-1

vs川越福原  2-1

vsパルケ前橋 0-0

残念ながら予選リーグ2位となり、代表決定戦に進めませんでした。

初戦は龍馬のゴールで幸先よく先制!しかし、その後にあった追加点のチャンスを決めきれません。すると残り3分のところで相手のスーパーゴールが決まってしまい結局引き分け。この引き分けがパルケとの勝ち点差となり、勝ち上がる事が出来ませんでした。その後パルケさんが決定戦も勝ち本戦出場を勝ち取った事を考えると大変くやしい結果となりました。

しかし、20分1本で戦う珍しいレギュレーションを経験する事で勝負の厳しさを改めて学ぶ事が出来ました。追加点の大切さ、引き分けではダメで勝たなくてはいけない試合を勝ち切る力など、今回学んだ事を次の戦いにいかしていく事で今回の敗退を『良い経験』に変えていこう!

 

大会を主催運営頂いた鹿島アントラーズ様、対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました!

U-15日本クラブユース選手権埼玉県予選2回戦vsティブロン

こんばんは!福田です!

非常に遅ればせながら…ゴールデンウイークに行われた日本クラブユース選手権埼玉県予選2回戦vsティブロンについて報告します。

@熊谷スポーツ文化公園東多目的グランド

前半0-1 後半1-3 合計1-4 負け●

12期生がカムイジュニアユースに入ってきた時に掲げた目標の1つである「関東大会出場」。その目標が達成できる2大会のうちの1つである当大会。

目標達成の為に春休みでの調整を含めて、ここまで良い準備ができていたし、直前の県リーグも良い結果で良い流れだと思っていました。

「相手は県リーグよりも下のリーグに属するチーム。それでも上のチーム食うつもりでやってくるから十分気をつけてやろう」「油断はするな」と相手をリスペクトし警戒して試合に入ったつもりでしたが、警戒するつもりで選手たちに繰り返しかけた言葉が、逆に相手を意識し過ぎ、先制点を奪われてからの「こんなはずじゃない、このままじゃヤバイ」といった選手たちの焦りを生んでしまったと、伝えることの難しさを痛感し、私自身反省しております。

試合開始から引いてカウンターを狙っている相手チームに対し、カムイはボールを保持しているものの「ゴールを奪う」というサッカーの本来の目的に対して怖さを見せられずに試合を進めてしまいました。前半終了間際、相手のカウンターに対し、ミスから先制点を献上。ハーフタイムに立て直しを図り、後半に臨むも後半の早い時間帯に2点目を与えてしまいました。盛り上がる相手選手・ベンチ・観客、、、雰囲気にも飲み込まれ、チームがバラバラになっていきました。選手同士の距離感が悪くなり、カムイの良さでもあるポゼッションはできなくなり、失点を重ねてしまい試合終了。

翌日に選手たちと個人面談をし、あの試合で何を感じたか?など腹を割って話をしました。そして後日、その個人面談で出た内容を元に、今チームメイトそれぞれが思っていることを知り、目標達成の為に残された期間で今自分たちにどんな取り組みが必要なのか、グループディスカッションを行いました。

グループディスカッションでみんなで決めた新たな取り組みは既に始まっています。次の目標に向かって走り出している12期生をこれからも懲りずに応援していただけると幸いです。今後とも熱い応援を引き続き宜しくお願い致します!!

1 3 5 6 7 9 10 11 12 13 15 16 17 18 ④ ③ ② ①

 

4種リーグAB結果!

こんにちは!

5月20日(日)に4種リーグが行われました!

カムイA

vs南ファイターズ

6勝1分で未だ負け知らず。6月2日にこの日運動会で参加出来なかった狭山アゼイリアさんとの上位対決を行います。この試合に勝利して、前期をキッズパワーとの同率1位で終えられるようにがんばります!

 

カムイB

vs上福岡少年 0-1

vs勝瀬ふじみ野B 0-2

前期を1勝6敗1分の勝ち点4で終わりました。内容は思ったより良く、勝ち点は想定より低いものとなりました。この日も首位独走中の上福岡少年相手に前半0-0。後半立ち上がりに失点するも、その後も相手に思い通りにプレーさせず、こちらも惜しいシュートを放ちます。結局試合は0-1で終了。勝ち点1をとってもおかしくない内容だっただけに残念な結果となりました。このように内容の良い試合も有ります!オフ・ザ・ピッチの行動も良くなってきました。後半巻き返そう!

 

対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました!

 

4年生プレミアチャレンジリーグ開幕!

こんにちは!

ニューセイボーカップの優勝に沸いた日曜日の前日に・・、今年から参戦しているプレミアチャレンジリーグが開幕しました!

このリーグは5年時に行われるプレミアリーグU-11埼玉への参戦を目指すリーグ。1年間かけてリーグを戦い、3月の参入トーナメントに勝利するとプレミアリーグに参加出来ます!そしてそのリーグの第1節が土曜日に行われました。

vsレアル狭山 1-2

vs長鶴 0-4

残念ながら2連敗スタートとなりました。初戦は立ち上がりから内容もよくショウのゴールで先制!その後もチャンスを作るも決められずにいると、ビルドアップのミスからボールを奪われ失点。前半を1-1で終えます。後半はポジションを変えて臨み、徐々に中盤の2人の関係からチャンスを作ります。しかし、一瞬のスキから相手のカウンターを受け失点・・。逆転負けを喫してしまいました。2戦目は連戦という事もありベストを組めない前半に4失点・・。しかし、苦しい展開の中でも光明が!新メンバーのなおきが試合デビュー!サッカーは遊びでしかしてなかったので、ルールは良く分かっていません(笑)しかしスピードと初心者とは思えないテクニックでピッチを躍動します!これからが楽しみな選手ですね。

 

招待大会とはまた違う雰囲気で真剣勝負を戦い、1年かけて上位を争う緊張感。このような厳しい戦いを1年出来る事で選手達がどれだけ成長出来るのか楽しみでなりません。もちろん、まだまだ上位を狙っていきます!

 

会場提供して頂いたレアル狭山様、対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました!

4年生 ニューセイボーカップ

こんにちは!星野です!

5月20日(日)に行われたニューセイボーカップの結果報告です。

IMG_8933

1回戦  vs勝呂・三芳野 5-0
準決勝 vsにっさい 0-0 PK4-3
決勝  vs北坂戸 1-0

1回戦の前半は自分たちでボールの置き場所を悪くしてしまったり、相手の矢印に気づくことが出来ずぶつかってしまうプレーが多くなってしまいました。
後半はしっかりとボールの置き場所を確認して自分たちでボールを動かせるようになってからは、良い形で得点を取ることが出来ました!

準決勝はカムイもにっさいさんもお互いに質の高いプレーが多い中、時間内では勝敗が決まらずPK戦へ。
自分からは蹴りたい人が蹴ってこいという言葉と、蹴る前にボールを置くときは丁寧に置いて自信を持って蹴ってこいという言葉だけ伝えました!
お互いに2人決めてにっさいさんの3人目を止めて、決めたら勝ちとなるキッカーはヒナタ!
緊張からかキーパーの正面近くにいってしまい止められてサドンデスへ!
4人目はお互い決めて5人目を止めて、また決めたら勝ちという場面でキッカーはアツキ!
ボールを置く前に願いを込めてとても丁寧にボールを置いて撃ったボールは、ポストに当たって外れたかと思いきや、跳ね返って逆のサイドネットへゴール!
皆の頑張りと願いを込めた気持ちがギリギリの形でゴールに吸い込まれたのかと思います!

決勝戦は皆で何度も円陣を組むほど気合が入っていました(笑)
IMG_8934

試合展開は前半に高い位置でボールを奪い、そのままショウがシュートしてゴール!
その後は、ピンチが何度かありつつも、ヒロアキの1対1などの大チャンスもありました!
お互いにチャンスはありましたが、スコアは変わらず試合終了!

正GKが不在の中、皆で補いながら保護者の方も含めてチーム一丸となって優勝することが出来ました!!

優秀選手には今大会も高いパフォーマンスをしてくれたヒナタと、ぺレーニアカップで自分に注意された事を改善して、とても成長を感じたアツキが選ばれました!
IMG_4650

対戦して頂いたチームの皆様、応援して頂いた保護者の皆様、誠に有難うございました!
今後ともよろしくお願いいたします!

最後は優勝した集合写真です!
今度は4年生全員で優勝して皆で写真を撮ろう!
IMG_8931

5年生 坂戸リーグ戦

こんにちは!星野です!

5月19日(土)に行われた坂戸リーグ戦の結果報告です。

カムイA
IMG_8936

vs北坂戸 2-0
vs勝呂  0-0

北坂戸戦は1試合目でフレッシュということもあり、しっかりと頭を使ってプレーすることができました。
1点目はハーフライン近くからのFKが運よくGKの前でバウンドして、ラッキーな形での得点でした!
2点目は高い位置でボールを奪った瞬間に、カイトがパスコースを認知して、トップのトモヤが裏への抜け出しを鋭く狙っていて、2人の意識が繋がって良いショートカウンターのような形でゴールできました!

しかし、勝呂戦ではただ頑張るという選手が多くて、相手の矢印やプレッシャーの強さなどを意識せずに、ただ前にボールを運びたいという気持ちだけで戦ってしまいました。勝呂の選手はアジリティの高い選手が多く、そして一生懸命頑張っていたのでそこに同じような形で付き合い、ただ頑張ってるだけでは上手くいきません。
もう少し相手を認知して、コントロールオリエンタードをしていきましょう。
これらが出来なかったのは、単純にまだ積み重ねが足りなかった部分もありますし、暑い中での2試合目となり、頭の回転が遅くなったり、思うように体が動かなくなって、辛くなった時に頭を使ってプレーすることをしなくなってしまったことも原因かなと思います。
もう少しサッカー選手としての自覚を持つようにしていきましょう!
そうすれば、やらなきゃいけない事をやらずに遊んでしまったり、挨拶や荷物整理などもしっかりと出来てくると思います!

カムイB
IMG_8937

vs金山  0-1
vs三芳野 3-0

金山戦の立ち上がりは相手の勢いに飲まれてしまい、しっかりと戦うことが出来ずに失点。
しかし、その後は全員が一生懸命戦っていました。
守備の時間が多くなった試合でしたが、体を張ったりパスを出されてもすぐにプレッシャーをかけに行ったりと、ものすごく頑張っていました!
厳しい状況の中でも、リオやイトトモがボールを動かしてくれたり、カミちゃんやシュウトがボールキープや個人で突破してくれたりと、決定的なチャンスとまではいきませんでしたが、何度がチャンスを作ることも出来ました!

よく頑張った試合ではありましたが、相手がシュートチャンスをミスしてくれて1失点という部分もあるので、もし次戦うことがあればピンチをもっと減らして、自分たちでボールを動かして決定的チャンスを作って得点できるように頑張りましょう!

三芳野戦は、前半はカムイAと同じく、ただ頑張る、ただ前にボールを運びたいという気持ちだけでプレーをしてしまい、相手の矢印にぶつかりまくる選手が多くなってしまいました。
後半はしっかりとボールを保持しながら、相手の矢印にぶつかることが減ってチャンスを作り、得点することができました。
立ち上がりから後半のようなプレーが出来ていれば、もう少し得点も増えたと思います。
カムイBは立ち上がりの悪さを次節では改善したいと思います!

5年生になり厳しく指導することも増えましたが、試合に勝って喜び楽しくサッカーする為に、少しだけ自分に厳しくして練習していきましょう!

対戦して頂いたチームの皆様、熱い応援をして頂いた保護者の皆様、誠に有難うございました!
今後ともよろしくお願いいたします!

3年生ニューセイボーカップ結果!

こんにちは!

ニューセイボーカップ3年生大会の結果です。

vs北坂戸  8-0

vs坂戸FC 5-2

vs金山FC 0-1

惜しくも準優勝でした!順調に勝ち上がり迎えた決勝戦は、いつも練習試合などで互角の勝負を繰り広げる金山さん。3年生は雨の影響などで対外試合から少し遠ざかっていただけに決勝前には少し不安がよぎります。しかしその不安を良い意味で裏切り、10分間ベストパフォーマンスをみせてくれます。サイドの選手のポジショニングが良く、サイドのスペースを上手く活用しての攻撃からチャンスを作ります。クロスからのチャンスメイク、シュートがキーパーの正面、ポストに当たるシュートと少しづつ得点のにおいが出てきたところで、ハイマがファーに打ったボールをリュウが押し込みゴール!!かと思いきやオフサイドでノーゴール判定。かなり際どかったですが、決勝の審判は3級の方。的確な位置でしっかりみていた為間違いなくオフサイドだったでしょう(笑)そんな中徐々に五分の展開になってきて、ペナルティーエリア内で撃たれたシュートが入ってしまい前半を0-1で折り返します。しかし、内容では圧倒的に上回っていた為、自信をもって戦うように指示を出しました。すると後半も早い時間にバーに2発当てる展開に。しかし、残り時間が少なくなるにつれてあせりから状況の認知が出来なくなり、プレーが単調になってしまい追いつけずに試合終了・・。内容が良かっただけに残念な結果となりました。

 

勝利に向けて選手が全力で戦った事は大前提として話しますが、この年代では勝ち負け以上に大切な『成長』をこの試合から感じられました。状況(相手とスペース)の認知からのプレーの選択(判断)をボール保持者だけでなく、ボールを持たない選手も行えていました。その為良いポジショ二ングでプレーが出来ていました。この年代では相手のミスなどによる偶発的なチャンスが多いですが、自分たちで意図した攻撃を繰り広げてくれていました。頭の中の戦術メモリー、それを実行するテクニック。この両方の成長が感じられました!次こそ優勝しよう!

 

大会を協賛して頂いたニューセイボー様、対戦頂いたチームの皆様、応援頂いた保護者の皆様、誠にありがとうございました。

U13初合宿!!(群馬嬬恋交流戦合宿)

こんにちは。古橋です!

U13(14期生)は、5/4(金)~5/6(日)の2泊3日で群馬県嬬恋村へ…3日間で11チームと試合ができる素晴らしい環境中で合宿に参加してきました!

合宿ということで、中学生になり自分の事は出来る限り自分でやり両親の助けは無しに準備・行動させました。準備では、「合宿に必要な準備」など…。行動では、「食事の準備・片付け」「洗濯」「部屋の片づけ」など…。できることはすべて選手のみんなにやっていただきました!
その中でも準備の部分では、忘れ物など何の問題もなく完璧に選手のみんなはやってきてくれました!真空パックで綺麗に圧縮されていたり、洋服が袋で綺麗に小分けされている合宿バックをみて、自分で準備したのかなー?(笑)なんて思ってたりしましたが、選手のみんなが自分でやったと言ってくれていたので信じています!(笑)もし、自分で準備していない選手がいたら次回はしっかり準備をしてきてくださいね!
行動の部分では、まだまだ中学生になったばかりで目をつぶらないといけないっと思っていましたが、あえて初めての合宿だからこそそこは厳しく目をつぶらずに目や耳の穴を全開にし、ご指導にあたらせていただきました。初日はどうなるか…と思っていましたが、初日の夕飯やお風呂が済んだ後にチームミーテングを行った際に約30分程のお叱りが効いたのかわかりませんが、2日目以降はサッカー選手として中学生として成長したみんなの姿が見れたので良かったです!行動する前にこれをやったらどうなるかを考えるだけで、良い判断できると思うからしっかり考えてから行動しよう!(行動する前にどうなるかを考える力はサッカーでも重要な事。サッカーが大好きな人なら普段の生活からも判断力が鍛えられると知ったら行動に移そうと思うはず。意識を変えるだけでも成長するチャンスはいっぱいあるぞ。普段の生活からもトレーニングだと思えるようになろう。)

●試合結果
①VS.上州FC高崎
 2-2(ハルト、ケント)
 1-4(シンヤ)
②VS.グランデ
 1-2(カズキ)
③VS.太田南
 2-1(ハヤト、ナカダテ)
④VS.カナリーニョ
 7-1(ハルト×3、タカヤ×2、リュウト、キョウスケ)
⑤VS.レジェンド熊谷
 0-2
⑥VS.バディー
 0-2
⑦VS.熊谷SC
 3-2(キョウスケ×2、カイト)
⑧VS.矢板
 4-1(ハルト×2、カイト×2)
 2-2(コトラ、カイト)
⑨VS.ファイターズ
 5-1(ハルト、ノア、キョウスケ、カズキ×2)
⑩VS.栃木
 1-3(ゲンキ)
⑪VS.ユニオン
 2-2(キョウスケ、ハルト)

●合宿中フォトギャラリー
集合4
試合中の風景…

試合中
綺麗だな~と一枚…

集合1
サッカーになると真剣!話を聞く視線が素晴らしい…

昼食5
お昼ご飯!いっぱい食べて大きくなろう…

集合3
一人ひとりの顔つきがサッカー選手になってきたね!…

服
整理整頓をしっかり忘れない…
整理整頓を他のチームの保護者様が感激し写真を撮ってましたね!素晴らしい行動…

ミーティング
初日の夜のチームミーティング様子…
30分のお叱りが終わり、、、気が抜けて笑みを…

集合2
いろいろありましたが無事合宿終了!!
14期生これからの活躍に期待しています!!…

群馬県嬬恋交流戦に参加させていただき有難う御座いました。また、対戦していただきました各チームの皆様、有難う御座いました。今後とも宜しくお願い致します。
そして、遠方にも関わらず快く送りだしていただき、現地での声援や差し入れをいただきました保護者の皆さま、有難う御座いました!!

5年 ルーヴェンカップ

こんにちは!星野です!

GWの5月5日に行われたルーヴェンカップに参加してきました!

まずは結果から………

vs 多々良FC 6-0
vs 八千代町 3-1
vs プログレッソ 0-5

2位トーナメント
vs Refino 1-4
vs 今市FCプログレス 0-3

16チーム中8位でした!

IMG_8801

今大会は環境もレベルも共にとても高い良い大会でした!

個人の事も、チームの事も、このレベルの中で出来たことは多くありました!
しかし、人数の少ない中で5試合戦わなければいけない、さらに猛暑という中で戦わなければいけないという状況ではまだまだ積み重ねが足りませんでした。

それがモロに出てしまったのが休憩がなく、連チャンでの試合となったプログレッソ戦。
確かに15分ハーフを2試合連続となると、ジュニアユース並みの試合時間となります。
でもこういった厳しい状況でも頭を使いながらプレーできる選手、辛い中でも体を張れて走り切れる選手に成長していかないと、高いレベルでは勝っていけません。

若草カップの時と同じく、今大会でも意識を高く持てない選手が何人かいました。
やはり厳しい状況では、試合に出る8人が良いだけでは勝っていけません。
『試合に出ている』、『Aチームに帯同している』、『自分はミスしていない』などで満足している選手がいるように感じました。
それでは成長できるものが少なくなってしまうので、もう一度自分を見つめなおしてみましょう!!

もちろん、全試合勝つことを目標として大会に参加しますが、この大会が最終目標ではないのでこの敗戦での反省を活かしてまた新たに成長していきましょう!!
特に5年生は選手の人数も多くて仲も良い学年ですが、その中でもお互いに競い合って全員がもっと成長できるように練習から積み重ねしていきましょう!!

という自分からの厳しい言葉の後ですが、猛暑の中でキツさを物語っているシーンがこちらです(笑)

IMG_8802

みんな氷水を必死に体に当てて冷やしていました!
そんな中、お昼寝している選手もいましたが………(笑)

IMG_8804

車出しのお手伝いをして頂いた保護者の皆様、また、遠い中駆けつけて応援して頂いた保護者の皆様、誠に有難うございました!

大会を運営して頂いたチームの皆様、対戦して頂いたチームの皆様、誠に有難うございました!
また今後とも宜しくお願い致します。